コンテンツ

GPS/GNSS製品
現行販売製品
補完製品
販売終了製品
製品マニュアル
ソフトウェア
製品情報 >> GPS/GNSS製品>> 現行販売製品>> H321コンパスモジュール
H321 2周波 GNSSコンパス モジュール

独自のAthena RTK技術を搭載し、Atlasの利用で高精度な位置、方位情報を出力できる、画期的なコンパスモジュールです。
L1/L2-GPS/GLONASS/BeiDouに対応したH321は、マルチ周波数・マルチGNSS RTKが可能、オールマイティーな世界最高峰のGNSS コンパスモジュールと言えます。




主な特長

H321は、2つの2周波アンテナ接続することによって、高精度な方位と位置を検出できるコンパスモジュールです。
Atlas L-band使用時、測位精度8cm(95%)を実現。
短いベースラインでも驚きの高精度方位を達成。

RTKのFIX時間や衛星信号再補足時間が短い。
GNSS信号の遮断時にジャイロセンサーで、3分間 方位情報を補間出力します。
RTK測位状態でのヒーブ性能は5cm(rms)。
優れた独自マルチパス除去技術を搭載し、電波干渉の低減が可能。

H321 モジュール 外観仕様


寸法cm 15.2L x 7.1W x 1.6H
重量 0.105 Kg
消費電力 1290 mA @ 3.3 VDC (Full)

ページの上部へ ▲